ボランティア団体助成金

いなべ市社協では、赤い羽根共同募金運動で皆さんから寄せられた募金を活用し、ボランティア団体に対して助成を行っています。

対象となる団体

  • 市内で地域住民の福祉向上を目的に、ボランティア活動を実施する団体・グループ
  • 地域福祉の推進を目的としたボランティア活動、教育活動等を行う団体
  • 助成金の申請に当たっては、いなべ市ボランティアセンターへの団体登録が必要となります。
  • 平成30年度に計画している事業が助成対象です。

助成額

1団体につき上限20万円
※申請書類の審査と現地調査等を実施し、事業の必要性や緊急性等を考慮したうえで交付の可否・助成額を決定します。

助成対象外となるもの

  • NPOなど法人格を有している団体
  • 運営上、財源に余裕があると認められる団体
  • 活動を開始してから満1年を経過していない団体(活動実績が1年以内)
  • 公的な補填や他の機関からの助成金などが主な財源となっている事業
  • 政治、宗教、組合などの活動、またはその手段として行う事業
  • 飲食代、入場料、個人保険など、自己負担として考えられる費用

申請から決定までの流れ

こちらからご確認ください。スケジュールが表示されます。

申請方法

申請書類に必要事項を記入のうえ、4月21日(金)までにいなべ市社協北勢支所まで提出してください。
申請書類は、いなべ市社協本所・各支所窓口にあります。また、こちらからダウンロードも可能です。

 

お問合せ・申請先

いなべ市社協北勢支所 地域福祉課 担当/小川 健
TEL 0594-72-7788/FAX 0594-72-3147