誰もが安心して暮らせる福祉のまちづくりをめざして・・・

MENU

地域包括支援センター

  • HOME »
  • 地域包括支援センター

いなべ市地域包括支援センター

地域包括支援センターは、高齢者に関するいろいろなご相談をおうかがいする総合的な窓口です。

たとえば、こんなときにご相談ください。

・ひとり暮らしを続けられるか不安

・介護保険のサービスを利用したい

・家に閉じこもりがちで気持ちもふさぐ

・最近、足腰が弱ってきた

・買い物など日常生活で少し不安がある

・お金の管理や契約に自信がない

・親が認知症かもしれない

・家族の介護のしかたがわからない

・最近、近所のひとり暮らしの高齢者を見かけない

・その他、高齢者について気になることがある…等

地域包括支援センターの仕組み

地域包括支援センターでは、主任ケアマネジャー、社会福祉士、保健師が中心となって高齢者の支援を行います。三職種はそれぞれ専門分野を持ち、お互いに連携を取りながらチームとして活動しています。

2017.04.01_taisei

地域包括支援センターで相談できること

image

いなべ市地域包括支援センターの体制

センター名いなべ市地域包括支援センター
運営主体社会福祉法人いなべ市社会福祉協議会(受託)
担当地域いなべ市全域
所在地三重県いなべ市北勢町阿下喜31番地 いなべ市役所内
連絡先TEL 0594‐86‐7818
FAX 0594‐86‐7866
業務内容①総合相談支援 ②権利擁護
③包括的・継続的ケアマネジメント支援 ④介護予防ケアマネジメント
職員体制主任ケアマネジャー4名、社会福祉士5名、保健師1名、ケアマネジャー1名
主任ケアマネジャー、社会福祉士、保健師等の専門職員を配置し、各職種が相互に連携、協働しながら“チーム”として業務を実施しています。
利用対象者・概ね65歳以上の要援護高齢者
・要援護となる恐れのある高齢者並びにその家族
利用料無料

事業のご案内

認知症のひとと家族の「おれん家”カフェ」

「認知症」は特別な病気ではありません。
地域の中で認知症の人、その家族が安心して暮らせるよう、誰もが認知症を理解しながら共に過ごし楽しめる場「おれん家”カフェ」を開催しています。

2019年度 年間予定

所在地

資料ダウンロード

お問合せ先

いなべ市地域包括支援センター
〒511‐0428 三重県いなべ市北勢町阿下喜31番地 いなべ市役所内
TEL 0594‐86‐7818/FAX 0594‐86‐7866

PAGETOP
Copyright © 社会福祉法人いなべ市社会福祉協議会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.