誰もが安心して暮らせる福祉のまちづくりをめざして・・・

MENU

いなべ市徘徊SOSネットワーク

いなべ市徘徊SOSネットワークとは

いなべ市「まいめる(メール配信システム)」を活用した行方不明者情報を、広く共有する仕組みのことです。予め「まいめる(生活安全情報)」に登録した方が、行方不明者情報を受信することによって、周辺を確認するなどの見守りを行うもので、徘徊が心配な方とその家族を支援するためのネットワークです。また、行方不明者を早期発見できるように、見守りが必要な方の事前登録を行っています。

徘徊SOSネットワークの仕組み

sos_image2

 

見守りが必要な方の事前登録

捜索の際、行方不明者の写真や身体的特徴、癖などの情報が必要になります。しかし、ご家族が行方不明になって気持ちに焦りがある時、そのような情報を準備することはとても大変なことです。捜索機関がより早く効果的に捜索し、早期発見できるように必要な情報を事前にまとめて登録しておくものです。
事前登録した情報によって、行方不明で保護された方の身元確認ができたり、捜索時に活かされて早期発見できたりする事例がありました。
行方不明になる可能性がある方の事前登録をお勧めしています。

登録手続き

事前登録は下記窓口にて行えます。
個人情報保護法の遵守により、登録の際に知りえた個人情報は、この事業以外には一切使用いたしませんのでご安心ください。

いなべ市役所福祉部 長寿福祉課いなべ市役所大安庁舎内TEL 0594‐78‐3520/FAX 0594‐78‐1114
いなべ市地域包括支援センターいなべ市社協北勢支所内TEL 0594‐82‐1616/FAX 0594‐72‐3147
登録票ダウンロード事前申請兼登録票(PDF)事前申請兼登録票(Excel)

 

お問合せ先

いなべ市地域包括支援センター
〒511‐0428 三重県いなべ市北勢町阿下喜2624‐2 北勢福祉センター内
TEL 0594‐82‐1616/FAX 0594-72‐3147

PAGETOP
Copyright © 社会福祉法人いなべ市社会福祉協議会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.