誰もが安心して暮らせる福祉のまちづくりをめざして・・・

MENU

いなべ日常生活自立支援センター

日常生活自立支援とは

誰もが安心して地域で暮らせるよう、生活支援員がご自宅を訪問して福祉サービスの利用手続きや書類管理等をお手伝い(援助)するものです。
必要な福祉サービスについて適切に判断することに不安のある、認知症高齢者、知的障がい者、精神障がい者の方が対象です。ただし、ご本人との契約に基づくサービスの提供になりますので、利用意思と契約内容への理解が必要です。
いなべ市では、いなべ日常生活自立支援センターで実施しています。

 

利用するためには

相談受付

いなべ日常生活自立支援センターへご連絡ください。心配なこと、悩みごとなどについてのお話を伺います。
伺った内容は、許可なく第三者には洩らしません。

訪問調査・打ち合わせ

専門員がご自宅を訪問し、詳しくお話を伺います。

  • 今後の生活を一緒に考え、支援計画を作成します。
  • 訪問時にご本人の様子や利用意思、判断能力を確認します。
    ※契約締結審査会での審査が必要となることもあります。

契約締結

支援内容や約束ごとが記載された契約書と支援計画書の内容を確認いただき、ご本人と契約を結びます。

支援開始

生活支援員が支援計画に基づいてご本人を訪問し、支援を行います。

 

社会福祉協議会の職員が協力して支援をします

専門員

心配ごとや悩みごとについて相談を受けます。支援内容が記載された支援計画をご本人の希望のもとに作成します。契約後は、定期的(半年に1回程度)にご本人を訪問し、支援内容が合っているかを確認します。

生活支援員

支援計画に基づいて定期的に訪問し、福祉サービスの利用手続きや預貯金の出金等、生活に必要な各種支払いを行います。

推進員

専門員・生活支援員と協力して、支援がスムースに行えるよう調整をします。

 

サービス内容・利用料

  • 福祉サービスの利用援助(基本サービス)
  • 日常的金銭管理サービス(追加サービス①)
  • 書類等預かりサービス(追加サービス②)

image

 

お問い合わせ先

いなべ日常生活自立支援センター
〒511‐0274 三重県いなべ市大安町大井田2705番地 大安庁舎内
FAX 0594‐78‐1114

PAGETOP
Copyright © 社会福祉法人いなべ市社会福祉協議会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.